メニュー

おいしい山形キーワード検索

ホーム新着情報・トピックス >「雪若丸」ロゴ・米袋デザイン・キャッチフレーズ決定

新着情報・トピックス

「雪若丸」ロゴ・米袋デザイン・キャッチフレーズ決定

2017.07.13掲載

平成30年爽秋デビューする山形県水稲新品種「雪若丸」のロゴ、米袋デザイン、キャッチフレーズが、7月13日に開催された「平成29年度第1回山形「つや姫」「雪若丸」ブランド戦略推進本部会議(本部長 吉村美栄子山形県知事)」において、決定しました。

このデザインは、「日本の元気を食卓から」をテーマにしており、大きな赤い丸は日本を、小さな緑色の丸はたっぷりご飯が盛られたお茶碗であり、食卓に集まった家族とその笑顔を表現しております。

会議後の発表会で、吉村知事は、「全国の皆さまに「雪若丸」のすばらしさをお伝えするため、このロゴ・米袋デザイン、キャッチフレーズを使って、積極的にPR活動を展開していきたい」と述べました。

今年の秋に先行販売を行い、来年の本格デビューにつなげていきます。

▲吉村知事と「チーム雪若丸」の県立農林大学校:今田歩さん、菅原陸さん、日塔龍希さんとともに除幕

前へ 一覧へ 次へ

過去の情報

▲ページのトップへ