メニュー

おいしい山形キーワード検索

ホーム知る山形セレクション > すいか

すいか

山形セレクション(すいか)認定基準

  • 品 種/「富士光」「祭ばやし」「秀山」「縞無双」
  • 等 級/「A」以上
  • 階 級/「L(6kg)」以上
  • 甘 さ/「糖度12度」以上

山形セレクション(すいか)認定者情報

21年度

認定番号 認定者 連絡先
21‐10009 丸松生産者出荷組合
代表 芳賀 秀明
(株)丸松青果
TEL.0237-86-7549

20年度

認定番号 認定者 連絡先
20‐10014 丸勘山形青果出荷組合 尾花沢山花生産組合
代表 中村 健
代表者宅
TEL.0237-25-3273
20‐10015 有限会社 あべ農園
代表取締役 阿部 真一

▼ホームページ
http://homepage3.nifty.com/abenouen/
(有)あべ農園
TEL.0237-25-3785

18年度

認定番号 認定者 連絡先
18‐10016 みちのく村山農業協同組合 すいか生産部会
部会長  鎌田 政光
営農経済部
TEL.0237-55-6317
「尾花沢すいか」…日本の夏の代表果物!

すいかは日本全国で栽培されており、今日では周年を通じてスーパー等の店舗で見られるようになりました。中でも、旬の味覚として7月〜8月の真夏に生産される「尾花沢すいか」は代表的なすいかの銘柄産地です。
「尾花沢すいか」の産地である北村山地区は、夏は冷涼、且つ、昼夜の寒暖差が大きい地域です。夏の冷涼な気候と清らかな水、豊かな大地、高度な生産技術、これらの環境で育まれた「尾花沢すいか」は爽やかな甘さと抜群のシャリ感を持ち、多くの消費者に喜んでいただいております。これからも、さらに美味しい「尾花沢すいか」を目指しがんばります。
「尾花沢すいか」を美味しく食べるには、できるだけ大きいすいかを12〜15℃(昔懐かし井戸水の温度です)に冷し、上品ぶらずに大きく口を開けて、ガブッ!これが昔からすいかの最も美味しい食べ方、「尾花沢すいか」ああ!美味しい!
▼ホームページ
http://www.mitinoku.or.jp/

 

▲ページのトップへ