初めて参加したチームから10 数年連続で参加しているチームまで出場して、大歓声の中、熱い戦いが繰り広げられた「ぶどう踏み競争」。2組目の優勝は仙台のチームで、朝日町ワインを贈られて「朝日町大好きです!」って大満足してたペロン♪

この大量のぶどうを選手5人が交替しながら2 分間踏んで、搾った果汁の量を競うゲーム。樽の果汁が下のタンクに流れてきて、その重さを量るペロよ。みんな子どもの頃に戻ったように楽しそうで、おもしろそう〜。僕も来年は、ゼッタイ参加するペロ〜!

本文へ戻る