メニュー

やまがたのおいしさ満彩めしあがれ!

ホーム作る地産地消鍋レシピ > 大蔵村:山菜鍋

もどる 地産食材を使ったおいしい鍋レシピ…18
料理名 山菜鍋 主な地産材料/山菜・そば
最上地区食生活改善推進連絡協議会〔大蔵村〕

材料〔4人分〕  ※赤文字は地産の材料
山菜鍋/材料
地鶏…200g
わらび…120g
みず…120g
細竹…120g
なめこ…120g
白菜…400g
ごぼう…80g
ねぎ…80g
せり…80g

糸コン…100g
A そば粉…1カップ
┗水…2と1/2カップ
B ┏だし汁…800cc
┃砂糖…8g
┃みりん…12cc
┃酒…20cc
┃しょうゆ…60cc
┗塩…3g
山菜鍋
作り方
1. 地鶏は食べやすい大きさに切っておく。

2. 白菜は芯のところはそぎ切り、葉はざく切りにする。ごぼうはささがきにし、水に浸し、アクを抜く。その他の野菜はそれぞれ食べやすい大きさに切っておく。

3. 糸コンはゆでて臭みを抜いて切っておく。

4. 「A」の材料でかい餅を作る。鍋に2カップの水を沸騰させ、弱火にして、そば粉をふり入れ手早くかき混ぜ、生粉のないようにする。差し水1/2カップを入れ、再度火にかけ、よく練り上げる。

5. 鍋にだし汁を入れて、「B」の材料を入れ、味を整える。

6. 鶏肉、ごぼうを入れ、煮えたら残りの材料を入れ、食べる分ずつ静かに入れ、煮汁ごと取り分けていただく。


大蔵村の食材(山菜・そば)をふんだんに取り入れてみた。
特産のそば粉を使い、手軽にできるかいもちを入れ、ふるさとの味たっぷりで子どもから老人まで食べられる。
食物繊維も多く、ヘルシーでおいしい鍋である。
どこの家庭でも手軽に簡単に作ることができる。

山菜鍋/作り方
山菜鍋/作り方
山菜鍋/作り方
山菜鍋/作り方
※画像をクリックすると拡大写真がご覧になれます

▲ページのトップへ